プリンシプルプログラミング プログラミング

【POP70】UNIX哲学⑤データはテキスト

はじめに

この記事は「プリンシプルオブプログラミング 3年目までに身につけたい一生役立つ101の原理原則」を読んだ際に記した議事録です。

著作権の関係により、詳細には書きません。詳しい詳細を知りたい方はぜひ本書を読んでみてください。

プリンシプルオブプログラミングをPOPと訳します。

What : テキストファイルで保存しよう

保存形式は他にバイナリテキストなどがありますが、バイナリファイルには保存しません。

データは移動、交換、様々なソフトに使用されて価値を高めます。コードだけでなくファイルも移植性が大切です。

Why : テキストファイルは万能だから

テキストファイルは以下の点で優れています。

  • 移植性が高い
  • 人間がデータを確認可能
  • ツールやコマンドが扱いやすい

How : 標準規格のテキストファイルで保存しよう

データはテキストファイルで保存します。

言語やオペレーションシステムに影響されない標準的な形式(CSVやXML)を選択します。これにより接続生を高めることもできます。

終わりに

この記事ではプリンシプルオブプログラミング 3年目までに身につけたい一生役立つ101の原理原則の議事録を自分用に記しています。

この記事ではカバーしきれていない部分も多いので、是非本書を手にとって読んでみてください。

次回、「【POP71】UNIX哲学⑥レバレッジ・ソフトウェア」です。ぜひ、次の記事も読んでみてください。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ミッチー

小中高と野球漬けの毎日 ▶︎ 大学時に自分が何もできないことに気づき、プログラミング学習開始 ▶︎ PCは疎かったがめげずに継続 ▶︎ 受託で案件を頂きながら、オーダースーツ事業に、通販事業にも参戦 ▶︎ 東証一部Web系自社開発企業にエンジニアとして内定。

-プリンシプルプログラミング, プログラミング

© 2022 オミチャンネル Powered by AFFINGER5